• 『GOOD WAR』

    原案『よい戦争』(作:スタッズ・ターケル 訳:中山容 他 1985年7月25日出版:晶文社)

    構成・演出:河井朗

    出演:蒼乃まを、伊奈昌宏、黒田健太、渡辺綾子

    音響:三橋琢 照明:杉本奈月 舞台監督:河村都
    記録:manami tanaka 制作協力:(同)尾崎商店

     

    会場:ロームシアター京都 ノースホール
    京都府文化団体等活動継続支援事業

     

    公演概要 公開リハーサル チケット 製作日誌 インタヴュー 上演記録 

  • 7

     

    作品について

    『GOOD WAR』は、私たちが「あの日」と聞いて想像する争いと日常で構成されています。

    私たちは生きている限り、これからもだれかと戦い続けなければなりません。現時点で戦っていなくても、生きている限りいつか争いに巻き込まれます。

    『GOOD WAR』ではいずれ来る「その日」と、過去にあった「あの日」との向き合い方を鑑賞者と共に考えるべく、だれかの「あの日」が集積された記憶のモニュメントとして演劇作品を立ち上げます。

     

     

    リクリエイションについて

    「GOOD WAR」。戦勝国が言うのか、その周りが言うのか、誰が言うのかはわかりませんが、戦いが終わった後に誰かが自分達を正当化、あるいは自身を肯定するためにこの言葉を使います。こう言えるのは戦争が終わったあとのみです。しかし、本来「GOOD」な「WAR」など存在しません。

     

    これまで、不特定多数の人に「理想の死に方」「仕事」「あの日」についてなどのインタビューを行い、「その場に人がいた/いる」ということを意識するために、主に跡地とされる場所で6回の『GOOD WAR』を実施しました。

    7回目の本作では、個人の身体と言葉と想像に蓄積している「WAR」を立ち上げ、「GOOD WAR」など存在しないことを明らかにするために『GOOD WAR』を上演します。

     

     

    公開リハーサル(終了しました)

    2023年1月26日(木)13:00〜17:00
    2023年1月27日(金)13:00〜18:00
    詳細はこちら

     

     

    日時・会場

    2023年2月2日(木)〜2月5日(日)全6回公演 

    ロームシアター京都 ノースホール

    〒606-8342 京都市左京区岡崎最勝寺町13
    TEL.075-771-6051(代表)075-746-3201(チケットカウンター)

    ・京都市営地下鉄東西線「東山」駅下車1番出口より徒歩約10分
    ・京阪電鉄「三条」駅下車2番出口より徒歩約15分
    ・市バス32・46系統「岡崎公園ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車すぐ
    ・市バス5・86系統「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車徒歩約5分
    ・市バス31・201・202・203・206系統「東山二条・岡崎公園口」下車徒歩約5分

     

     

    ・2月2日(木)19:30(プレビュー公演)

    ・2月3日(金)14:00★/19:30
    ・2月4日(土)13:00/17:00★
    ・2月5日(日)13:00

    ※受付開始及び開場は、開演30分前予定

    ★アフタートークあり!
    2月3日(金)14:00 塚原悠也(contact Gonzo/Kyoto Experiment 共同ディレクター)
    2月4日(土)17:00 畑律江(毎日新聞大阪本社学芸部専門編集委員)

     

    チケット(発売中)

    一般:前売り3,000円/当日3,500円
    30歳以下:前売り2,500円/当日3,000円
    プレビュー公演:前売り・当日2,000円

    高校生以下、身障者手帳お持ちの方と同伴者一名:無料(要事前予約)

    ※未就学児入場不可
    ※一般販売以外のチケットご購入の方は、公演当日に年齢が確認できる証明書等のご提示が必要です。

    ※全席自由席 座席先着順

     

    チケット取扱先
    https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02r0r1rpfvr21.html(PassMarket)

     

    写真:manami tanaka
    主催・企画・製作:ルサンチカ
    協力:華裏、青年団、台風クラブ、N₂

    京都府文化団体等活動継続支援事業

    問い合わせ:ressenchka@gmail.com


    掲載記事

    2023年2月3日 ステージナタリー 忘れてしまったあの日を思い出すきっかけになれば…ルサンチカ「GOOD WAR」開幕
    2023年1月26日 毎日新聞 よい戦争は存在しない 河井朗演出「GOOD WAR」
    2023年1月22日 日本経済新聞劇団 ルサンチカの河井朗、「GOOD WAR」上演

  • 出演

    蒼乃まを/Aono Mao

    千葉県生まれ。大学在学中に初めて「演劇」に触れる。
    現在は青年団に所属し、活動を行っている。
    博物館や資料館に行くのが好き。
     
    あの日はありません。まだ来ていないのかも。

    伊奈昌宏/Ina Masahiro

    ロックバンド「台風クラブ」等でドラムスを担当。

    あらゆることに受動的。パッションあってのアクションだから、と(苦しまぎれに)考えている。地元ライブハウスから各地音楽イベント、フジロックフェスティバル2018等に出演。近年はカネコアヤノ、ガガガSP 、銀杏BOYZ、サニーデイ・サービス、スカートと対バンを行う。

     

    あの日はあの日やりますと言った日。

    ©️Tanaka Manami

    黒田健太/Kuroda Kenta

    1995年夏生まれ。

    京都を拠点にダンサーとして活動。

    京都 西陣のカフェ/宿泊施設KéFU stay & loungeで働く。
    路上で出会った人とその場でインスタントなセッションを行い、一部を記録したカメラ視点で状況を報告するwebサイト『verse-paradox』を共同で運営する。

     

    あの日は、気づいてしまって立ち尽くして、振り返ってすぐに忘れた。

    ©️Tanaka Manami

    渡辺綾子/Watanabe Ayako

    滋賀県生まれ。いて座。O型。
    生まれた時刻は17時53分、51センチで3360グラム。
    幼少期の口癖は「生まれる前から知ってる」だったそうだが、そう口にしていたことは憶えていない。
    今はほとんど何も憶えていない。と思う。

     

    あの日、私は最終電車に、家とは反対方向のそれに、えいと決心をして乗ったのです。

  • 「あの日」、「争い」、「理想の死」のインタヴュー

  • 上演記録

    U30支援プログラム採択作品

    2021年2月5日(土)〜2月6日(日)
    2月5日(金) 19:00
    2月6日(土) 11:00/15:00

    会場:京都府立文化芸術会館

    構成・演出:河井朗
    ドラマトゥルク:田中愛美
    出演:伊奈昌宏、諸江翔大朗、山下残、渡辺綾子
    美術:辻梨絵子
    技術スタッフ:京都府立文化芸術会館
    制作:沢大洋

    制作協力:黒澤たける

    記録写真|manami tanaka 

    撮影:竹崎博人

    録音:三橋琢
    企画・製作:ルサンチカ
    協力:古川雄大、岩崎靖史、大野創、手塚彩乃、台風クラブ、ARCHIVES PAY
    主催:京都府・指定管理者 創・Kyoto演劇フェスティバル実行委員会・ルサンチカ
    助成:公益財団法人全国税理士共栄会文化財団、公益財団法人パブリックリソース財団、京都府文化活動継続支援補助金
    【劇評・劇評公募企画】

    https://www.ressenchka.com/gw-review

    【掲載情報】

    https://natalie.mu/stage/news/415070(ステージナタリー)

    【公演レビュー】

    https://www.ameet.jp/events/3232/ (AMeet)

     

     

    2021年12月25日(土)〜12月26日(日)
    12月25日(土) 14:00/18:00

    12月26日(日)14:00/18:00

    会場:こまばアゴラ劇場

    構成・演出:河井朗

    ドラマトゥルク:蒼乃まを、田中愛美

    出演:伊奈昌宏、諸江翔大朗、渡辺綾子

    美術:辻梨絵子

    音響:おにぎり海人

    照明:松田桂一

    照明オペ:蘭智咲

    制作協力:(同)尾崎商店、金井美希、黒澤たける 

    撮影:歌川達人

    協力:拙者、かまどキッチン、青年団、台風クラブ、ARCHIVES PAY

    主催・企画・製作:ルサンチカ 

    助成:文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

    【掲載情報】

    https://natalie.mu/stage/news/458997(ステージナタリー)

     

     

    2022年1月28日(金)〜1月30日(日)【音声展示上演】

    会場:クリエイティブセンター大阪 Drafting room

    構成・演出:河井朗
    ドラマトゥルク:蒼乃まを、田中愛美 
    声の出演:伊奈昌宏、諸江翔大朗、渡辺綾子

    美術:辻梨絵子

    音響:河合宣彦

    制作協力:(同)尾崎商店

    協力:株式会社Road-K、青年団、台風クラブ、ARCHIVES PAY

    主催・企画・製作:ルサンチカ

    助成:一般財団法人おおさか創造千島財団、大阪市芸術活動振興事業助成金

     

     

     

    2022年2月10日(木)〜2月15日(火)【音声展示上演】

    会場:北千住BUoY 地下スペース

    構成・演出:河井朗
    ドラマトゥルク:蒼乃まを、田中愛美 
    声の出演:伊奈昌宏、諸江翔大朗、渡辺綾子

    美術:辻梨絵子

    音響:おにぎり海人

    照明:松田桂一

    制作:金井美希

    制作協力:黒澤たける

    協力:かまどキッチン、青年団、台風クラブ、ARCHIVES PAY

    主催・企画・製作:ルサンチカ

    助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

    【公演レビュー】

    https://note.com/review_harukani/n/n300b504b45dc(東京はるかに)

     

     

    2022年7月7日(木)〜7月10日(日)

    7月7日(木)20:00(プレビュー公演)

    7月8日(金)20:00
    7月9日(土)13:00/17:00

    7月10日(日)13:00

    会場:神奈川県立青少年センタースタジオHIKARI

    構成・演出:河井朗

    出演:蒼乃まを、伊奈昌宏、金定和沙、永井茉梨奈

    音響・照明:櫻内憧海
    当日運営:黒澤たける
    制作協力:(同)尾崎商店
    美術協力:辻梨絵子
    記録:manami tanaka
    宣伝美術:トモカネアヤカ
    企画・製作:ルサンチカ
    主催:ルサンチカ、神奈川県

    協力:お布団、青年団、台風クラブ、おにぎり海人、大越 佳菜子、金井美希、金田 晶、新藤江里子、中條 玲
    文化庁「ARTS for the future!2」補助対象事業

    【掲載情報
    https://spice.eplus.jp/articles/305219(SPICE)

    https://natalie.mu/stage/news/484527(ステージナタリー)

     

     

    豊岡演劇祭2022 フリンジ参加作品

    2022年9月16日(金)〜9月18日(日)

    9月16日(金)18:00(プレビュー公演)
    9月17日(土)16:00
    9月18日(日)11:30/16:00

    会場:豊岡市立日高文化体育館

    構成・演出:河井朗

    出演:蒼乃まを、伊奈昌宏、斉藤綾子、渡辺綾子

    音響:河合宣彦

    記録:manami tanaka

    協力:田中愛美、株式会社Road-K、青年団、台風クラブ

    製作:ルサンチカ

    主催:ルサンチカ、豊岡演劇祭実行委員

     

    すべての投稿
    ×